FidsCreate

ネットビジネスのコツ、パソコンお役立ち情報、旬の話題を取り上げていきます♪

【LINE】鍵マークが表示される!? Letter Sealingとは?

ブログLetter Sealing, LINE, 暗号化, 通信

 今日の夕方、LINEで通話を始めたら突然鍵のマークが出てきました。

 

 んっ?と思って調べると、これは何やら

“Letter Sealing”

というものらしく、暗号化通信をしていますよという表示のようです 。

 

暗号化通信って?

 LINEに限らずインターネットを利用したサービスは、ハッキングや盗聴といった犯罪と隣り合わせです。

暗号化通信を取り入れることで、 送信者↔受信者間の会話を暗号化し、第三者の盗聴を防ぐことができます。

芸能人のLINEトーク流出なども一時期話題になりましたが、このような情報漏洩対策をしておくと安心ですね。

 

どうやって設定するの?

Letter Sealing設定画面

Letter Sealing設定画面

「設定」→「トーク ・通話」→「Letter Sealing」 から有効・無効の設定ができます。

 

ちなみにこのLetter Sealing

デフォルトでONになっているようなので、ほとんどの場合、設定は必要ありません。

 

ただ、相手も設定をONにしていないと暗号化はされませんので、注意が必要です。

 

暗号化されているかの確認ですが、有効になっているときはトーク相手やグループ名の左に鍵マークがつきますのでここで確認できます。

Letter Sealing確認画面

Letter Sealing有効時は鍵マークが表示される

 

 デメリットは?

暗号化通信はセキュリティ対策として非常に有効ですが、LINEで使う場合デメリットもあるようです。

 

 機種変更時、未読メッセージなどはトーク引き継ぎに失敗する事があるとのことで、

機種変更時はすべてのメッセージを既読状態にして、Letter Sealingを一時的に OFFにしておくと確実に移行できるかと思います。

 

 

 

投稿者プロフィール

どむ
どむITエンジニア Webデザイナー 写真家
撮影、画像・動画編集、プログラミング、Webデザイン、ショップ展開など、何でも手掛けるエンジニア 多趣味な性格なのです(-_-;)

Letter Sealing, LINE, 暗号化, 通信

Posted by どむ


PAGE TOP